『ムサッシーのブログ』を記載します。


by sportsaid

タグ:2008本州縦断フットレース ( 18 ) タグの人気記事

 7月21日(月・祝日)に東京学芸大学で「第3回8時間ふれ愛ラン」が開催されます。この大会は9時スタートで17時タイムアップ、その後17時45分から懇親会が始まります。懇親会では、何とあの三遊亭楽松師匠の寄席も楽しめる手はずになっているとのこと。そこで、師匠がお見えになるのであれば、先般の「2008本州縦断フットレース」を完走したランナー全員(もちろん、このなかに師匠も入っています)にお集まりいただいて本レースについて大いに語ってもらおう、ということになりました。
 予定では、前記の懇親会で完走者の紹介をさせていただき、その後19時頃から会場付近の飲食店に移動して盛り上がろうと思っています。本レースに興味を持っている方はどなたでも大歓迎ですので、参加ご希望の方はスポーツエイド・ジャパン事務局まで電話かE-mailでご連絡ください。
[PR]
by sportsaid | 2008-07-16 08:41
 「2008本州縦断フットレース1528km」を会心のレース運びで制した高崎康二さんから、その完走記が寄せられました。図、表を含めて18ページに及ぶ大作です。早速、「大会参加記」のページにアップしましたので、じっくりお読みください。
 高崎さんは「参加するからには何としても完走したい」という強い意志を持ってレースに臨まれました。自らを「二流ランナー」と称している高崎さんですが、完走するための対策を講じる能力は超一流です。本レースへの挑戦を視野に入れている方は必読です。
[PR]
by sportsaid | 2008-07-03 01:05
 我がスポーツエイド・ジャパン設立5周年記念行事のひとつでもある「2008本州縦断フットレース」は、6月17日20時丁度、三遊亭楽松選手のゴールをもって無事終了しました。すでにお知らせしている通り、参加した3名全員が制限時間内完走を果たしております。
 3名とも「川の道522kmフットレース」完走の実績をもっていること、そして並々ならぬ完走の意欲をもち合わせていたことから、全員完走の可能性が高いと予想はしていましたが、それが現実のものとなって感動しきりです。この途方もなく長い道程を無事に、そして見事に走り抜けた勇者たちに心から敬意を表します。
 完走者3名の正式記録は次の通りです。

「本州縦断ステージ1528km」
1. 高崎 康二(静岡県裾野市) 513時間52分
2. 三遊亭楽松(東京都北区)   539時間00分

「R7ステージ431km」
1. 横田 剛一(埼玉県秩父市) 105時間23分
[PR]
by sportsaid | 2008-06-20 00:11
 やった、やった、やったー!! 17日20時丁度に楽松選手が下関駅に無事ゴールしました。これで、このレースに参加したランナー全員が制限時間内完走を果たしました。そうです、完走率100%です。最高に嬉しいです。
 「R7ステージ」を余裕で走り抜いた横田剛一選手。「本州縦断ステージ」を綿密に練り上げた計画通りに踏破した高崎康二選手、そして足の不調も何のその、無類の強さで押し切った三遊亭楽松選手。ムサッシーは皆さんに心から尊敬の念を抱いています。皆さん、本当にお疲れさまでした。皆さん、感動をありがとうございました。
[PR]
by sportsaid | 2008-06-17 21:25
 来ました、来ました。楽松選手、最後のチェックポイント(CP34)山口市・交通センター前交差点(1468.2km)を17日4時32分に通過しました。もう残り50kmを切っていると思われるので、制限時間内完走は固いですね。後半、右足を腫らしてペースが落ち、少しばかり心配したけど、さすが師匠!! ゴールの報告、首を長くして待ってますよー。
[PR]
by sportsaid | 2008-06-17 09:07
 歓喜のゴールから一夜明けた今、高崎選手は満ち足りた思いで、長い長い旅路の過程をふり返っていることでしょう。しばらくは酷使に耐えた自分を癒してあげてください。
 一方、楽松選手は15日18時12分にCP31の島根県益田市(1374.3km)を通過し、島根・山口県境に向かっています。もちろん、楽松選手も制限時間内完走圏内にいます。なお、楽松選手のゴール閉鎖日時は、途中、新潟県柏崎市にて開演した「中越沖地震被災者への激励寄席」に費やした1日間が競技時間に含まれませんので、17日21時となっています。師匠、残り少なくなった道中を存分に楽しんでくださいね。
[PR]
by sportsaid | 2008-06-16 08:15
 全国の皆さん、とうとうやりましたよ。高崎選手、15日18時52分にゴールの下関駅(1525.1km)に到着しました。制限時間を26時間余り残しての完走です。高崎さん、とにかく素晴らしいです。スポートエイド・ジャパン設立5周年記念パーティ会場にいた全員で万歳三唱させていただきました。本当に本当におめでとうございます。
[PR]
by sportsaid | 2008-06-15 20:23
 高崎選手、15日6時22分に本レース最後のチェックポイントの山口市・交通センター前交差点(1468.2km)を通過しました。ゴールまで、あと50km少々です。ムサッシーは朝から興奮気味です。
[PR]
by sportsaid | 2008-06-15 07:56
 高崎選手、14日19時51分にCP33の山口市・県庁前交差点(1454km)を通過し、湯田温泉に投宿しました。明日、万全を期してゴールを目指します。
 実は明日、我がスポートエイド・ジャパンの総会&設立5周年記念パーティがあります。間違いなく、その記念パーティの席上で高崎選手のゴールを報告できるはずです。楽しみです。
 楽松選手は14日23時37分にCP30の島根県江津市(1313.9km)を通過しました。
[PR]
by sportsaid | 2008-06-15 00:25
 高崎選手、いよいよ大詰めを迎えました。14日10時22分にCP32の島根・山口県境(1411.7km)を越え、CP33の山口市(1454km)も間近だと思われます。予定通り、明15日中にゴールできそうですね。すごいぞ、高崎さん。
 楽松選手は14日12時53分にCP29の島根県大田市(1275.8km)を通過し、CP30の同県江津市(1313.9km)に向かっています。師匠、まだまだ気力充分です。
[PR]
by sportsaid | 2008-06-14 19:19