『ムサッシーのブログ』を記載します。


by sportsaid

ヤナギ~の「第1回宮沢湖トレイル駅伝参加記」

 3月27日、宮地藤雄さん主催の「第1回宮沢湖トレイル駅伝」が開催されました。
 前日までの強風もなく、穏やかな晴天の1日でした。朝の肌寒さも日中の日差しは暖かく、春そのもの。そんな春の日差しを楽しむかのように宮沢湖(埼玉県・飯能市)に多くのチーム、家族が集まりました。
 我が武蔵ウルトラマラソンクラブも出場。メンバーは第1走・柳澤、第2走・江田良子さん、第3走・奥宮俊祐さん、アンカー・増子和雄さん。第2走と3走は世界陸上マラソン代表選手とトレイルランニングの日本の第一人者。「そりゃズルいよ」という声が聞こえてきそうなメンバーでした。
 63チームが一斉スタート。コースは宮沢湖畔1周+トレイルの約3km。第1走・柳澤が10位前後で江田さんにたすきリレー。江田さんは「トレイルは不慣れで…」と言ってましたが、順位をぐっと上げ3位で奥宮さんにリレー。トップとは1分半ほどの差がありましたが、予想通りトップで爽やかな風をともなって帰ってきた奥宮さん。もはや周囲とは別次元のオーラを発する走りでした。中継所では、多くの女性の目をハート形に変えていました。2位に30秒ほどのアドバンテージでアンカーのサブスリーランナー・増子さんにリレー。猛烈な追い上げにも増子さんの快走でトップを守りきりフィニッシュ!優勝です!チーム監督の舘山代表も「よっしゃ、よっしゃ」と目を細めていました。

f0170360_23274351.jpg
武蔵ウルトラマラソンクラブチームのメンバー集合。江田良子選手にだっこされているのは愛娘の幸歩ちゃん。








f0170360_23295471.jpg
参加選手、および関係者集合。駅伝レースのスタート前とは思えない和やかムード。








f0170360_23333063.jpg
第1走のヤナギ~は、やや緊張気味。それに比べて、3走の奥宮俊祐選手は余裕の笑顔。








f0170360_2348343.jpg
スタート! 和やかムードは一変。各選手、脱兎のごとく飛び出しました。









f0170360_23484744.jpg
2走の江田良子選手。すべてが美しい。見とれてしまいました。









f0170360_0131193.jpg
エースの奥宮選手。さすがだね~。言うことなし。









f0170360_23532055.jpg
アンカーは増子和雄選手。江田、奥宮選手に劣らぬ力走ぶり。









f0170360_2359044.jpg
主催者の宮地藤雄さん(写真左)と。幸歩ちゃんはお母さんのように「秋田美人」になるね、きっと。








f0170360_005155.jpg
優勝は、やはり嬉しいねぇ。増子君は「1位は初めて」と本当に嬉しそうでした。








(リポート:ヤナギ~、写真&キャプション:ムサッシー)
[PR]
by sportsaid | 2011-04-01 00:27